大紀元時報

中印、国境地帯に軍を増派しないことで合意

2020年09月23日 13時03分
中国とインドは9月22日、両国が国境を争うヒマラヤ山脈地帯に軍を増派しないことで合意したと発表した。写真は、係争地のラダック地方上空を飛ぶインド空軍のヘリコプター。17日撮影(2020年 ロイター/Danish Siddiqui)
中国とインドは9月22日、両国が国境を争うヒマラヤ山脈地帯に軍を増派しないことで合意したと発表した。写真は、係争地のラダック地方上空を飛ぶインド空軍のヘリコプター。17日撮影(2020年 ロイター/Danish Siddiqui)

[北京/ニューデリー 22日 ロイター] - 中国とインドは22日、両国が国境を争うヒマラヤ山脈地帯に軍を増派しないことで合意したと発表した。

中国国防省の呉謙報道官は、両国の高官が21日に会談し、意見交換を行ったことを明らかにした。

インド政府が発表した連名の報道発表文によると、両国は「誤解や誤った判断を回避し、国境地帯の状況を一方的に変更しない」ことで合意したという。また、両軍トップによる7回目の会合を早期に開催することでも合意した。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^