大紀元時報

英のコロナ変異種、少なくとも米5州で確認=国立衛生研究所

2021年01月07日 07時16分
米国立衛生研究所(NIH)のコリンズ所長は6日、英国で感染が拡大している感染力が強いとされる新型コロナウイルス変異種が米国内の少なくとも5州で確認されたと述べた。テキサス州ラメサで昨年12月撮影(2021年 ロイター/GO NAKAMURA)
米国立衛生研究所(NIH)のコリンズ所長は6日、英国で感染が拡大している感染力が強いとされる新型コロナウイルス変異種が米国内の少なくとも5州で確認されたと述べた。テキサス州ラメサで昨年12月撮影(2021年 ロイター/GO NAKAMURA)

[6日 ロイター] - 米国立衛生研究所(NIH)のコリンズ所長は6日、英国で感染が拡大している感染力が強いとされる新型コロナウイルス変異種が米国内の少なくとも5州で確認されたと述べた。

米紙ワシントン・ポストとのインタビューで「英国のコロナ変異種が現時点で米国の少なくとも5州で確認された」とした上で、変異種の感染で症状が深刻化するとは見込んでいないが、感染が急拡大しても驚きではないとの見解を示した。

ロイターは先週、コロラド州、カリフォルニア州に続きフロリダ州でも変異種が確認されたと報じた。

コリンズ所長はワクチン接種数は当初目標を大幅に下回っているとし、薬局での接種が迅速に行われることを期待していると指摘。集団免疫を獲得するためには米国民の少なくとも80─85%が接種する必要があるとした。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^