大紀元時報

米下院、大統領選の選挙人投票集計を再開へ=ペロシ議長

2021年01月07日 10時25分
1月6日、ペロシ米下院議長は、議会に侵入したトランプ大統領の支持者らが一掃され次第、昨年11月の大統領選の結果認定に向けた選挙人投票集計を再開すると表明した。代表撮影(2021年 ロイター)
1月6日、ペロシ米下院議長は、議会に侵入したトランプ大統領の支持者らが一掃され次第、昨年11月の大統領選の結果認定に向けた選挙人投票集計を再開すると表明した。代表撮影(2021年 ロイター)

[ワシントン 6日 ロイター] - ペロシ米下院議長は6日、議会に侵入したトランプ大統領の支持者らが一掃され次第、昨年11月の大統領選の結果認定に向けた選挙人投票集計を再開すると表明した。

ペロシ氏は、議会指導部との協議や国防総省、司法省、ペンス副大統領との電話会談を行った上で決定したと説明。責任を果たすため長い夜になるかもしれないとした上で、「われわれの目的は達成されるだろう」と述べた。

この日、議事堂周辺に集まったトランプ大統領支持者の一部が警備を破り建物内に侵入。これを受けて議事堂は閉鎖され、上下両院合同本会議の討議も中断された。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^