大紀元時報

五輪の聖火リレートーチ巡回展示、都が延期 コロナ対策強化

2021年01月07日 14時56分
1月7日、東京都は、東京五輪・パラリンピックの聖火リレートーチの巡回展示を延期すると発表した。写真は都内で昨年3月撮影(2021年 ロイター/Issei Kato)
1月7日、東京都は、東京五輪・パラリンピックの聖火リレートーチの巡回展示を延期すると発表した。写真は都内で昨年3月撮影(2021年 ロイター/Issei Kato)

[東京 7日 ロイター] - 東京都は7日、東京五輪・パラリンピックの聖火リレートーチの巡回展示を延期すると発表した。東京・神奈川・埼玉・千葉が共同で出した「緊急事態行動」など、新型コロナウイルスの感染抑制策を踏まえた措置。政府はこのあと、1都3県に緊急事態宣言を発令する。

巡回展示は7日から29日までの分を延期し、日程を再調整する。都内の立川市や国立市、国分寺市などを回る予定だった。昨年11月2日に始まり、7月3日まで行われる。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^