大紀元時報

ポンペオ氏らへの中国制裁、バイデン政権は強い対応を=共和党

2021年01月22日 11時00分
1月21日、  米共和党の幹部議員はポンペオ前国務長官(写真)らトランプ前政権の高官に対する制裁を発表した中国に一段と強い姿勢で対応するようバイデン新政権に求めた。ワシントンで12日代表撮影(2021年 ロイター)
1月21日、 米共和党の幹部議員はポンペオ前国務長官(写真)らトランプ前政権の高官に対する制裁を発表した中国に一段と強い姿勢で対応するようバイデン新政権に求めた。ワシントンで12日代表撮影(2021年 ロイター)

[ワシントン 21日 ロイター] - 米共和党の幹部議員は21日、ポンペオ前国務長官らトランプ前政権の高官に対する制裁を発表した中国に一段と強い姿勢で対応するようバイデン新政権に求めた。

中国政府は現地時間21日、バイデン氏の大統領就任とほぼ同じタイミングでポンペオ氏ら28人の米国人に対し、中国の内政に干渉したとして制裁を発表した。

バイデン政権は、中国の制裁を「非生産的でシニカル」とし、民主・共和両党に対し非難するよう呼び掛けた。また、就任式当日に制裁を発表するのは党派間の対立を利用しようとする試みに見えると指摘した。

上院外交委員会の共和党幹部、ジム・リッシュ議員は中国の措置についてツイッターに「中国に対する強硬で競争的なアプローチを続けるバイデン政権の決意を早くも試そうとしている」と投稿。「共和党と民主党は協力して、米国の利益を守るのを阻むことはできないと中国側に示す必要がある」と訴えた。

下院外交委員会の共和党トップ、マイケル・マコール議員も、中国の制裁は人権侵害を暴いた当局者を「沈黙させ威嚇する、根拠のない恥知らずの試み」だと非難した。その上で「バイデン政権や民主主義の原則を尊重するあらゆる国は速やかに、かつ強い姿勢で対応し、抑圧を容認しない姿勢を示すべきだ」とした。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
" async> %>
^