大紀元時報

香港活動家の黄氏に新たな禁錮刑、天安門事件巡る無許可集会で

2021年5月6日 20時20分
5月6日、香港の裁判所は6日、著名な民主活動家、黄之鋒(ジョシュア・ウォン)氏(写真左)に対して、昨年6月4日に中国が民主化運動を弾圧した1989年の天安門事件の犠牲者を追悼する無許可の集会に参加したとして、禁錮10月を言い渡した。写真は香港で昨年12月撮影(2021年 ロイター/Tyrone Siu)
5月6日、香港の裁判所は6日、著名な民主活動家、黄之鋒(ジョシュア・ウォン)氏(写真左)に対して、昨年6月4日に中国が民主化運動を弾圧した1989年の天安門事件の犠牲者を追悼する無許可の集会に参加したとして、禁錮10月を言い渡した。写真は香港で昨年12月撮影(2021年 ロイター/Tyrone Siu)

[香港 6日 ロイター] - 香港の裁判所は6日、著名な民主活動家、黄之鋒(ジョシュア・ウォン)氏に対して、昨年6月4日に中国が民主化運動を弾圧した1989年の天安門事件の犠牲者を追悼する無許可の集会に参加したとして、禁錮10月を言い渡した。

香港警察は昨年、新型コロナウイルス対策を理由に天安門事件の犠牲者を追悼する集会を初めて禁止した。ただ、当日は多くの人が街頭でキャンドルを灯すなどして平和的なイベントを行った。

黄氏は昨年12月、2019年の違法な政府抗議デモを巡り禁錮13月半の実刑判決を受けて服役中。また、同年10月の無許可デモを巡っても禁錮4月を言い渡されている。

裁判所は、レスター・シャム氏、ジャネル・レオン氏、および、ティファニー・ユン氏にも禁錮4─6月を言い渡した。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
^