大紀元時報

韓国警察、脱北者団体を家宅捜索 北朝鮮体制批判のビラ散布で

2021年5月6日 20時22分
5月6日、韓国の警察は、先週に北朝鮮の金正恩総書記らを非難するビラの散布を発表した脱北者団体を家宅捜索した。写真は北朝鮮の旗。北京で2016年1月撮影(2021年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)
5月6日、韓国の警察は、先週に北朝鮮の金正恩総書記らを非難するビラの散布を発表した脱北者団体を家宅捜索した。写真は北朝鮮の旗。北京で2016年1月撮影(2021年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[ソウル 6日 ロイター] - 韓国の警察は6日、先週に北朝鮮の金正恩総書記らを非難するビラの散布を発表した脱北者団体を家宅捜索した。

韓国では北朝鮮向けのビラ配布を禁じる法律が施行されている。

捜索対象となったのは脱北者団体「自由北韓運動連合」のソウル事務所。

警察と軍は、50万枚のビラ、500冊の小冊子、5000ドル相当の1ドル紙幣を風船に付けて飛ばしたとする団体の主張について調べている。

韓国統一省は、捜索の報道は認識しているとする一方、コメントを控えた。

金総書記の妹の金与正氏は30日、脱北者らの行動を止められなかったとして韓国政府を激しく非難。

北朝鮮の国営メディアは、「わが国に対する深刻な挑発で、相応の行動を検討する」という与正氏の談話を報じている。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
^