大紀元時報

豪、入国制限の完全解除は来年半ば以降の見込み=観光相

2021年5月7日 11時17分

[シドニー 7日 ロイター] - オーストラリアのテハン貿易・観光・投資相は7日、海外からの入国制限の完全解除は2022年半ば以降になる可能性が高いと明らかにした。

同相はスカイニュースのインタビューで入国制限の解除時期について問われると、「来年半ばから後半が最も有力だが、コロナの流行状況は変わり得る」と語った。

また、同国とニュージーランド間で隔離措置なしに相互の往来を認めている「トラベルバブル」と同様の仕組みを他の国とも開始したい考えを示した。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
^