大紀元時報

小田急線車内 男が車内で刃物振り回し4人ケガ 警察が身柄確保

2021年8月6日 23時14分
警視庁(王文亮/大紀元)
警視庁(王文亮/大紀元)

6日午後8時30分ごろ、成城学園前駅ー祖師ヶ谷大蔵駅間で車内での傷害事件が発生した。男が刃物を振りまわし、少なくとも4人が負傷した。小田急線は新宿駅ー向ヶ丘遊園駅間は運転を見合わせている。午後10時ごろ、警察は杉並区内で身柄を確保した。

警視庁は乗客から聞き込み調査を行なったところ、犯人の男は20歳ぐらい、身長は175センチ程度。長めの黒髪で、白とオレンジの半袖シャツ、白色短パン、黒色マスクを着用していた。NHKの報道によると、犯人が凶器に使用した刃物は車内で見つかっている。

報道によると、男は杉並区内のコンビニを訪れ、店員に対して、自身が小田急線内の傷害事件の犯人であると明かしたという。警察は男の身柄を確保し、事情を聴いている。

(大紀元日本語編集部)

関連キーワード
^