国連総会、ロシアにウクライナ侵攻の賠償責任認める決議採択

2022/11/15
更新: 2022/11/15
コメント

[ワシントン 14日 ロイター] – 国連総会は14日、ロシアにウクライナ侵攻の責任を問い、ウクライナに対する賠償責任があるとする決議を賛成多数で採択した。

決議には193カ国中、94カ国が賛成。決議は、ロシアはウクライナに対する国際法違反の責任を負わなければならないとし、「あらゆる損害に対する賠償を含む、国際的に誤った行為の全ての法的結果を負担しなければならない」とした。

決議には拘束力はない。

Reuters
Reuters