日本のおもてなしを世界のOMOTENASHIへ

エアウィーヴ × ロフテー 佐伯チズ氏 プロデュース“Beauty Pillow (ビューティーピロー)”が、おもてなしセレクション金賞を受賞

2017年07月19日 11時32分

株式会社エアウィーヴ(東京都中央区八重洲 代表取締役会長兼社長 高岡本州)とグループ会社の、オーダーメイド枕を製造販売する、ロフテー株式会社(東京都中央区日本橋 代表取締役社長 吉川正)が共同で開発した、美容家/生活アドバイザーの佐伯チズ氏プロデュースによる女性のための枕、“Beauty Pillow (ビューティーピロー)エアウィーヴ×ロフテー produced by 佐伯チズ”が、「おもてなしセレクション 2017」第3期商品部門にて、金賞を受賞いたしました。
エアウィーヴとロフテーが共同で開発した“Beauty Pillow (ビューティーピロー)”は、美容家である佐伯チズ氏監修のもとに女性ならではの目線で開発された、内面から美しくなりたい女性のための枕です。
睡眠を通して身体をリセットさせ、美しくなるための理想的な寝姿勢を保つことにこだわって作られました。正しい寝姿勢をキープする事で、質の高い睡眠が得られ、より健康に美しくなる事を提唱します。

■おもてなしセレクションとは・・
「日本のおもてなしを世界のOMOTENASHIへ」がコンセプトのもと、日本の優れた商品・サービスを認定し、世界に発信するプログラムです。


【Beauty Pillow (ビューティーピロー)の特長】

1、美容家/生活アドバイザーの佐伯チズ氏アドバイスのもと、“寝姿勢と美容”をコンセプトにした新しい枕
2、エアウィーヴのリングコア(エアファイバー)と、ロフテークッションファイバーボール、それぞれが持つ、独自の技術と各分野で開発した素材を組み合わせ、新しい触感を実現
3、中のパッドは3分割で、横向き寝をサポートするために両サイドは高めに設定
4、寝心地を試しながら、中に入っているパッドを抜き差しして、高さを自由に調節
5、後頭部を支える頭部ホールは、首の長さに合わせて二段階対応
6、首元に縫い目がなく肌にストレスのない仕上り
7、肌にやさしい専用カバー
8、パーツ毎に洗え、いつでも清潔


 

佐伯 チズ(さえき ちず)氏

美容家/生活アドバイザー。外資系化粧品会社を定年退職後、エスティックサロン「サロン ドール マ・ボーテ」を開業。その後、美容理念と佐伯式美容理論を提供する場、「佐伯式美肌塾チャモロジースクール」を開校。現在では、スクールを卒業した教え子が“佐伯チズ認定ビューティシャン”を称号し全国でサロンを展開している。これまでに出版した著書は、累計で500万部を超える。今やその影響力は美容にとどまらず、食文化や生き方指南まで、女性のみならず、多くの男性からも強い支持を集めている。 講演、執筆活動、雑誌の他、テレビやラジオ出演を行いながら、現在も自身でお肌のお悩み相談やお手入れを続けている。成安造形大学客員教授、映画コメンテーター、美容師第53487号。


■エアウィーヴは、睡眠をさらに進化させるために、ピロー、かけ布団、ベッドマットレスなどへカテゴリーを広げ、トータルな睡眠環境をご提案するブランドへ生まれ変わりました。すべての人が、目覚めの違いを実感して、最高のパフォーマンスを発揮できるように。エアウィーヴは、イノベ―ティブな技術で睡眠をデザインする、睡眠のトータルソリューションカンパニーです。

<エアウィーヴの4つの特長>

次ページ > 会社概要

関連キーワード

関連特集

^