THE EPOCH TIMES

輸入制限措置の回避得ることが重要=米通商問題で安倍首相

2018年06月25日 15時43分

[東京 25日 ロイター] - 安倍晋三首相は25日の参院予算委員会で、米政府による鉄鋼、アルミニウム製品の輸入制限に関し、「輸入制限措置の回避を得ていくことが重要」との認識をあらためて示した。米側に対抗措置を講じるかは「それ自体が目的ではない」と語った。

安倍首相は参院予算委で、先の日米首脳会談などで「これまでの基本的な立場に加え、自動車メーカーや関連産業が雇用を生みだしていることに理解を求めた」と述べた。その上で首相は追加関税措置の適用除外などに関し、「引き続き粘り強く(米国側に)求めていく」との考えを示した。

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^