印刷版   

香港経済短信 5月16日

 【大紀元日本5月17日】

 香港株100ポイント下落 中国投資株下げ

 香港株式は中国投資関連株の下げから最大247ポイント下げ16,300台となった。終わりにかけてやや堅調。終値は19,393.11で101.73の下げあるいは0.63%下げ。値幅16,247.58-16,435.55。出来高407億香港ドル。

 香港クレジットカード9.9%減

 香港金融管理局によれば今年度第一四半期の香港クレジットカード使用は9.9%落ち込み、但し昨年第4四半期比較では14.6%増。主要な理由はクレジットカード関連新税とされる。クレジットカード関連未収金は4.7億元に増加、これは期間内での破産申請件数増加による。使用総額は3億元増加して249億元となり2季連続上昇。

 マカリ HSBCホールディングの高評価維持

 HSBCホールディングは北米での第一四半期業績が5%伸び、マカリは高評価を維持し155香港ドルを当面の株価目標とした。HSBCの北米での主要部門は強含みで推移貸し出し残も増加した。不動産堅調が背景。 訳注:(マカリ(Macquarie))はオーストラリア上場の大手金融グループ)

 中信のATV株22%取得へ懸念

 中信集団が中共の国家安全部傘下企業であることからATVの第2位株主になったことによってATVの表現の自由が奪われるという懸念が広がっている。 香港の大陸化進展の動きとして警戒されている。

 (06/05/17 10:41)  





■関連文章
  • 香港経済短信 5月15日(06/05/16)
  • 香港経済短信 5月14日(06/05/15)
  • 香港経済短信 5月12日(06/05/12)
  • 香港経済短信 5月10日(06/05/11)
  • 香港経済短信 5月9日(06/05/10)
  • 香港経済短信 5月8日(06/05/09)
  • 香港経済短信 5月8日(06/05/08)
  • 香港経済短信 5月4日(06/05/05)
  • 香港経済短信 5月3日(06/05/04)
  • 香港経済短信 5月2日(06/05/03)