印刷版   

6月26日、大人気ベストセラー「ハリー・ポッター」シリーズの著者、JKローリングさん(右)、シリーズ完結編で登場キャラクターのうち少なくとも2人が死ぬことを明らかに。写真は25日、エリザベス英女王(左)主催のパーティーで。代表撮影(2006年 ロイター)

ハリー・ポッター完結編で「2人死ぬ」、著者が明かす

 大人気ベストセラー「ハリー・ポッター」シリーズの著者、JKローリングさんが英テレビ番組とのインタビューで26日、シリーズの完結編となる第7巻で登場人物のうち少なくとも2人が死んでしまうことを明らかにした。

 同シリーズの完結編は、子供から大人まで数千万人とも言われるファンがその出版を待ち望んでいる。

 ローリングさんによると、第7巻の最終章を書き上げたのはかなり前で、その原稿は隠してあるが、現時点でほんの少しだけ内容が変更されているという。

 意図していなかったキャラクターが2人死ぬと説明するも誰とは言わず、詳細についての質問にも「ごめんなさい。私の口から内容を明かすつもりはないの。だって抗議や嫌がらせの手紙が来たりするの嫌ですもの」と語った。

 同シリーズはこれまでに世界中で推定3億冊を売り上げている。



[ロイター26日=ロンドン]

 (06/06/27 15:42)  





■関連文章
  • 「ハリー・ポッターと混血のプリンス」、海賊版が北京街頭に(05/08/04)