印刷版   

9月26日、中国上海市の汚職事件で事件容疑者の逃亡防止のため、上海市の空港・港に警察動員。新華社は25日、陳良宇書記(写真)が免職処分となったと報じた。2004年1月撮影。資料写真(2006年 ロイター/Jason Lee)(ロイター)

上海市の空港・港に警察動員、汚職事件容疑者の逃亡防止で=香港紙

 26日付の香港の新聞によると、中国上海市の汚職事件をめぐり、調査対象となっている市職員の逃亡を防ぐため、上海の空港や港に警官が動員された。
 新華社は25日、上海市の社会保障基金をめぐる汚職事件で、同市の共産党委員会のトップである陳良宇書記が免職処分となったと報じた。陳氏は100億元(12億5000万ドル)の同基金を不正融資や投資に流用したとされている。
 香港の経済日報および星島日報によれば、この汚職事件に関与した当局者の逃亡を防ぐため、特殊警察隊が上海の空港と港に配置された。
 報道では、そのほかの容疑者の氏名や何人の当局者が依然調査の対象となっているかについては明らかにしていない。
 星島日報によれば、調査が続いている間、上海市の上級職員はパスポートと香港やマカオへの渡航許可を取り上げられているという。

[北京 26日 ロイター]

 (06/09/26 14:34)  





■関連文章
  • 中国:十七大人事・中朝問題提起で、ネットサイト一時閉鎖(06/09/26)
  • 中国:上海市党書記・陳良宇解任、前主席派閥の落日か(06/09/26)
  • 中国共産党委員会の上海市トップ、汚職事件で免職=新華社(06/09/25)
  • 北京市民の平均月収1,822人民元、中国トップ(06/09/02)
  • EU副議長:香港議員の襲撃と人権派弁護士の拘束など、臓器狩り告発に対する中共の反応を非難(06/08/25)
  • 英国議会=中共の情報封鎖に協力するネット企業を批判(06/08/20)
  • 地球温暖化:水没の危機に直面する上海(06/08/18)
  • 中国国際航空、8月18日に上海証券取引所に上場(06/08/17)
  • 中共に対抗、北京語堪能者スパイ育成=英国軍事情報署(06/08/17)
  • 人民元が大幅下落、元安水準の基準値設定で=上海市場(06/08/14)
  • 上海リニアモーターカー、火災発生(06/08/13)
  • 上海電気の幹部を「重大な違法行為」の疑いで取調べ=上海市当局者(06/08/08)
  • 上海、9月から最低賃金を8.7%引き上げ(06/08/08)
  • 上海住宅価格、一週間で10%下落、1500元近い下げ幅(06/08/08)
  • 中国京杭大運河:貨物船沈没、硫酸220トン流出で重大汚染事故(06/08/06)