印刷版   

12月15日、米中両国、中国による人民元改革の推進と米国による貯蓄拡大で合意した。写真は、記者会見するポールソン米財務長官(2006年 ロイター/Jason Le)

米中、人民元改革の推進と米国の貯蓄拡大で合意

 米中両国は15日、中国による人民元改革の推進と米国による貯蓄拡大で合意した。両国が第1回の米中戦略経済対話の閉幕に伴って発表した文書で明らかにした。

 米中はまた、2国間の投資拡大策や個人および商用の旅行に対する規制緩和を検討することでも一致した。

 さらに両国は、サービス貿易の拡大方法や医療の改善方法について検討する作業部会を設置することにも合意。作業部会は2007年5月にワシントンで開かれる第2回の戦略対話に報告を提出するという。

 文書によると、両国はニューヨーク証券取引所の親会社であるNYSEグループ(NYX.N: 株価, 企業情報 , レポート)とナスダック(NDAQ.O: 株価, 企業情報 , レポート)が北京に事務所を開設することで一致した。また米国は、中国の米州開発銀行(IADB)加盟を支持するとしている。

[北京 15日 ロイター]

 (06/12/15 15:42)  





■関連文章
  • 中国は経済改革を加速させる必要ある=米財務長官(06/12/15)
  • バーナンキFRB議長、15日に北京で中国経済について講演(06/12/08)
  • 全米製造業者協会、訪中控えた財務長官らに対中圧力強化を要求(06/12/05)
  • 中国の為替問題、長期的に取り組む=ポールソン米財務長官(06/11/21)
  • ポールソン長官の訪中、人民元の柔軟性拡大は優先課題=米財務省高官(06/09/14)
  • 米財務長官、人民元めぐる中国へのアプローチを修正も(06/09/13)
  • ポールソン米財務長官がアジアで国際デビュー、米中関係活性化めざす(06/09/06)
  • 人民元の対ドルでの許容変動幅を拡大することが急務=中国政府系紙(06/07/04)
  • 中国、為替制度を徐々に柔軟化している=人民銀行総裁(06/06/26)
  • 人民元改革や資本規制で中国の銀行のリスクが増大=銀監会委員長(06/06/23)
  • 中国の人民元改革、まだ十分とは言えない=アダムズ米財務次官(06/06/16)
  • 米有力議員、対中国製品への関税法案を延期(06/04/06)