印刷版   

4月10日、米通商代表部のバティア次席代表は知的財産権問題で中国をWTOに提訴したことについて、米政府が中国により高い基準を求めていることの表れとの見解を明らかに。昨年5月撮影(2007年 ロイター/Jameson Wu)

WTOへの提訴、中国により高い基準求めている表れ=米通商次席代表

 米通商代表部(USTR)のバティア次席代表は10日、知的財産権問題で中国を世界貿易機関(WTO)に提訴したことについて、米政府が中国により高い基準を求めていることの表れであり、米国の保護主義への傾斜を示すものではないとの見解を明らかにした。ロイターとのインタビューで述べた。

 同次席代表は「中国との通商関係が新たな時代、新たな段階に入ったことを明示した」とし、中国が2001年12月にWTOに加盟した際に約束した義務を履行することを期待する、と述べた。

 また同次席代表は「WTOの紛争処理手続きは、対話を通じて解決できない問題に対処するための、責任ある成熟した手段だ」と述べた。

 米国は、中国の知的財産権の保護対策が不十分だとし、WTOに提訴した。また米国製映画や音楽、書籍に関する輸入障壁問題でも提訴した。

[ワシントン 10日 ロイター]

 (07/04/11 11:01)  





■関連文章
  • 中国の著作権侵害問題、米国がWTOに提訴へ(07/04/10)
  • 中国に為替改革を迫る法案、可決される=米有力上院議員(07/03/29)
  • 中国の米製品模造、WTO提訴をあらためて検討=米USTR次席代表(07/02/16)
  • 郵政民営化を注視、公平さ欠くならWTO提訴も=米USTR代表(07/02/15)
  • 米政府、中国の輸出補助金は不当としてWTOに提訴(07/02/03)
  • ロシアのWTO加盟、米露首脳が協力で一致と来週発表=新聞(06/11/11)
  • 中国の過剰な鉄鋼生産を懸念=USTR代表(06/10/13)
  • 米カリフォルニア州、温室効果ガス排出で自動車メーカー6社を提訴(06/09/21)
  • 中国、外資の証券市場進出申請受理を一時停止(06/09/17)
  • ロシア、WTO加盟めぐり米通商代表と会合へ(06/07/12)
  • 知財侵害、中国をWTO提訴の可能性=USTR中国部長(06/06/08)
  • 中共商務部、欧米と輸入自動車部品の関税を協議(06/04/11)
  • 法輪功、「同一首歌」を主催したCCTVを提訴(06/01/24)
  • ハバロフスク住民、松花江汚染で飲料水パニック(05/11/29)
  • 李祥春博士、投獄三年後に帰国へ(05/11/23)