インドネシア:鳥インフルエンザに感染、女性死亡

2007/05/09 11:14
 【大紀元日本5月9日】インドネシアのメディアの報道によると、同国では5月3日に鳥インフルエンザに感染した女性(29)が死亡したという。

 インドネシア衛生省によると、女性は、4月25日に鳥インフルエンザに感染した後の症状が現れ、北スマトラ州メダンの病院へ運ばれ治療を受けたが、5月3日に死亡した。

 同省は、女性の血液を測定し、鳥インフルエンザに感染したことが確定され、5月7日に測定結果を発表したが、女性は生前、鳥インフルエンザに感染した家禽などと接触していつかどうかについてのコメントはなかった。

 インドネシアで鳥インフルエンザに感染して死亡した人数は男性を含めて75人に達した。

関連特集

関連記事
注目記事
^