印刷版   

北朝鮮の核問題が急速に進展するよう期待=米国務長官

 ライス米国務長官は28日、北朝鮮が核放棄に向けた措置を講じ、問題が急速に進展することを期待している、との認識を示した。同長官は韓国の宋旻淳外交通商相との会談前「北朝鮮が初期段階措置を履行するための努力を始めているとみられることを考慮すれば、急速な進展の希望」があると述べた。

 宋外交通商相は「北朝鮮が核計画を放棄することに十分な理由や利点があるという点で合意し、6カ国協議の他の参加国も北朝鮮が核計画を放棄する戦略的決定をすべきと考えている」と語った。

[ワシントン 28日 ロイター]

 (07/06/29 09:00)  





■関連文章
  • 北朝鮮、日本人拉致問題について調査行う方針=関係筋(07/06/28)
  • 北朝鮮のミサイル発射を「深く憂慮」=米国家安全保障会議(07/06/28)
  • 北朝鮮はウラン濃縮計画を公表する必要=米国務次官補(07/06/26)
  • 韓国、北朝鮮へのコメ支援を6月30日から再開(07/06/26)
  • ロシアの銀行、北朝鮮に2500万ドル送金=ウェブサイト(07/06/25)
  • IAEA実務代表団、26日に北朝鮮に到着=事務局長(07/06/23)
  • 北朝鮮、3週間以内に核施設の稼動停止へ=米国務次官補(07/06/23)
  • 北朝鮮、核原子炉を停止する用意がある=米国務次官補(07/06/23)
  • IAEA代表団の北朝鮮訪問は保留=北朝鮮スポークスマン(07/06/22)
  • ヒル米国務次官補が21日に北朝鮮を訪問=官房長官(07/06/21)
  • 6カ国協議、7月初旬に再開の可能性=米国務次官補(07/06/21)
  • 北朝鮮、短距離ミサイルを日本海に向け発射=報道(07/06/20)
  • IAEA代表団が北朝鮮を来週訪問、査察団派遣協議で(07/06/19)
  • 北朝鮮、7月下旬に寧辺の原子炉封印の計画(07/06/18)
  • ヒル米国務次官補、北朝鮮のIAEA代表団招請を歓迎(07/06/18)