印刷版   

北朝鮮、日本人拉致問題について調査行う方針=関係筋

 北朝鮮政府は、日本人拉致問題について調査を行う方針。北朝鮮に近いある関係者が28日に明らかにした。

 同関係者は、ロイターに対して「金正日総書記が、この問題について徹底的な調査を行うよう指示した。問題を解決する意向だ」と述べた。

 北朝鮮政府はまだ、この決定について、日本政府に通知していない。

[北京 28日 ロイター]

 (07/06/28 17:59)  





■関連文章
  • 北朝鮮のミサイル発射を「深く憂慮」=米国家安全保障会議(07/06/28)
  • 北朝鮮はウラン濃縮計画を公表する必要=米国務次官補(07/06/26)
  • 韓国、北朝鮮へのコメ支援を6月30日から再開(07/06/26)
  • ロシアの銀行、北朝鮮に2500万ドル送金=ウェブサイト(07/06/25)
  • IAEA実務代表団、26日に北朝鮮に到着=事務局長(07/06/23)
  • 北朝鮮、3週間以内に核施設の稼動停止へ=米国務次官補(07/06/23)
  • 北朝鮮、核原子炉を停止する用意がある=米国務次官補(07/06/23)
  • IAEA代表団の北朝鮮訪問は保留=北朝鮮スポークスマン(07/06/22)
  • ヒル米国務次官補が21日に北朝鮮を訪問=官房長官(07/06/21)
  • 6カ国協議、7月初旬に再開の可能性=米国務次官補(07/06/21)
  • 北朝鮮、短距離ミサイルを日本海に向け発射=報道(07/06/20)
  • IAEA代表団が北朝鮮を来週訪問、査察団派遣協議で(07/06/19)
  • 北朝鮮、7月下旬に寧辺の原子炉封印の計画(07/06/18)
  • ヒル米国務次官補、北朝鮮のIAEA代表団招請を歓迎(07/06/18)
  • 北朝鮮の核兵器放棄、資金移管問題より困難=韓国外交通省(07/06/15)