印刷版   

炭鉱で火薬爆発事故、18人死亡=湖南省

 【大紀元日本4月18日】湖南省永興県樟樹郷の大嶺炭鉱で4月17日、爆発事故が発生、現時点までに18人が死亡、6人が負傷、2人が行方不明。

 同日午後15時30分頃、同炭鉱の雷管と火薬を保管する倉庫が爆発した。

 現場は辺鄙な山奥。炭鉱の3人の共同経営者のうち、1人はすでに身柄拘束され、ほかの2人は当局の調査を受けているという。

 爆発した雷管と火薬は、違法売買・保管されている疑いがある。

 事故発生後、17時間の救出活動が行われ、現在は打ち切られた。

 火薬の種類や、出所、爆発の原因等は調査中という。

 長年来、中国当局は炭鉱の安全操業に取り組むと約束してきたが、中国の炭鉱産業は依然、世界で最も危険度が高い。年間の死亡者数は数千人に達する。

 

 
(翻訳・叶子)


 (09/04/18 21:16)  





■関連文章
  • インド・アッサム:3度の爆発事件発生、7人死亡(09/04/08)
  • 南太平洋で海底火山が噴火(09/03/20)
  • 四川省チベット族住居区、警察交番で爆発(09/03/19)
  • 中国河南省団地爆発、死者5人負傷者100人以上(09/03/09)
  • 中国山西省炭鉱でガス爆発事故、死者74人負傷者114人(09/02/24)
  • 上海市洋山深水港で爆発事故発生(09/02/09)
  • 旧正月前の上海市公安局、自爆事件発生(09/02/06)
  • 鳥インフル感染者増加傾向、今年に入り8症例内5人死亡=中国(09/02/03)
  • 上海公安局前、爆発事件発生(09/01/27)
  • 不正融資事件補償問題、再び1万人抗議=中国湖南省(09/01/16)
  • 空軍戦闘機墜落、生存者不明=中国重慶(09/01/11)
  • バー爆発事故の死者、五輪前バス連続爆破事件の犯人か=中国昆明市(08/12/28)
  • 中国湖南省婁底市、教員6千人が大規模ストライキ(08/12/17)
  • 中国湖南省スーパーで抗議事件発生、数百人が商品略奪(08/12/12)
  • 中国山西省:村の選挙現場に機動隊1500人出動(08/12/11)