THE EPOCH TIMES

珍客出現でフライト遅延=米ニューヨーク

2009年07月13日 22時40分
 【大紀元日本7月13日】8日早朝(現地時間)、ニューヨークJFK空港に“珍客”が現れ、滑走路を塞いだため、多くのフライトに影響が出たそうだ。

 港湾管理局によるとこの珍客はキスイガメ(Diamondback Terrapins)で重さは1、2kgほど。アメリカで唯一汽水性の河口や入江、塩性湿地に生息する。

 職員たちは付近の港湾から滑走路まで上がって来た78匹のこれらのカメの捕獲作業を行った。

 彼らが現れたということは空港付近の水域汚染が深刻でない事の証明だという。

(翻訳編集・坂本)

関連キーワード
^