THE EPOCH TIMES

北京市に豪雨 「海」に浮かぶ故宮

2011年06月25日 08時21分
 【大紀元日本6月25日】23日午後、北京市は100ミリを超える激しい雷雨に襲われ、市内39か所で排水が追いつかずに道路が浸水し、地下鉄へは滝のように水が流れ込み、駅が閉鎖されるなど交通に大きな影響が出ている。北京市中心部にある故宮の広場は「海」と化し、北京空港も浸水のため、144便が欠航した。国内各メディアが報じた。

 北京では近年、豪雨になると市街が水に浸る現象がたびたび問題となっている。北京市政府関係者は現在の排水設備では「3年に一度」の36~45ミリの降水しか処理できず、「百年に一度」となった今回の雨にお手上げ状態だと話す。

滝のように水が流れ込む地下鉄の駅(ネット写真)

亀の忍者まで登場(ネット写真)

水に浸かって立ち往生する車(ネット写真)

23日午後の豪雨で浸水した北京空港(ネット写真)

(翻訳編集・高遠)


関連キーワード
^