印刷版   

チャリティー・コンサートのチラシ。コーンウォール州に住む画家、大森泉さんが絵画提供

【英国通信】東北大震災犠牲者のためのチャリティー・コンサート

 【大紀元日本3月28日】英国コーンウォール州最大の観光アトラクションであるエデン・プロジェクトで3月16日、日本=コーンウォール協会(代表:バンデイ博美さん)主催の東北大震災犠牲者のためのチャリティー・コンサートが行われました。

 日本人を思う地元の人々が集い、地元のパフォーマーの支援で、英国人による和太鼓、日本人の作曲したバイオリン曲を交えた『もちもちの木』の英文による朗読などが披露されました。皆、穏やかなひとときを過ごしました。

 資金集めのためのラッフル賞品としてファッションのキャスキッドソン(Cath Kidston)や地元の劇場、美術館(バーナード・リーチの工房)、レストラン(リック・シュタイン)、酒造、鉄道などから豪華な品物が寄せられ、 1800ポンド(23万5千円)が震災犠牲者のために集まりました。

 ちなみに、会場となったエデン・プロジェクト(http://www.edenproject.com/)は、陶土の採掘後の大きな穴を利用して、様々な自然環境を模した巨大なドーム(バイオーム)を建築した施設です。ここ一カ所に世界の気候が集約されており、エコロジーが身近に体験できます。

 
「上を向いて歩こう」を高らかに日本語で歌い上げるサーラ・ウェストさん

もちもちの木の朗読に合わせた、平井もときさん作曲のバイオリン演奏

(縁)


 (12/03/28 07:00)  





■キーワード
東北大震災チャリティー・コンサート  英国  コーンウォール州  イーデン・プロジェクト  


■関連文章
  • 【英国通信】 ロボットによる肖像画(12/01/25)
  • 【英国通信】 冬のロンドン 屋外スケート場 発見(12/01/13)
  • 英国バイリンガル子育て奮闘記(105)最終回 卒業(2010/2011年) (11/09/19)
  • 英国バイリンガル子育て奮闘記(104)英国の大学から日本訪問(2009年)(11/09/12)
  • 英国バイリンガル子育て奮闘記(103)進路決定 (下)(2008年)(11/09/05)
  • 英国バイリンガル子育て奮闘記(102)進路決定 (中)(2007年)(11/08/29)
  • 英国バイリンガル子育て奮闘記(101)進路決定 (上)(2007年)(11/08/22)
  • 英国バイリンガル子育て奮闘記(100)フランスからのお客様(2007年)(11/08/15)
  • 英国バイリンガル子育て奮闘記(99)スワジランドへ(2006年)(11/08/08)
  • 【英国通信】 オリンピックまであと1年-ロンドンでイベント開催(11/08/06)
  • 英国バイリンガル子育て奮闘記(98)アムネスティーへの手紙(2006年)(11/08/01)
  • 英国バイリンガル子育て奮闘記(97)フランスの小学校(2006年)(11/07/26)
  • 英国バイリンガル子育て奮闘記(96)美術の授業(2005年-2006年)(11/07/18)
  • 英国バイリンガル子育て奮闘記(95)高校へ(2005年)(11/07/11)
  • 英国バイリンガル子育て奮闘記(94)ドイツのケルンへ(2002年)(11/07/04)