大紀元時報

米国産LNGが中国に到着、報復関税後初

2018年11月12日 17時02分

[シンガポール 12日 ロイター] - 中国の対米報復関税の発動後に初めて中国に出荷された液化天然ガス(LNG)が中国に到着した。リフィニティブ・アイコンのデータで12日、明らかになった。

米シェニエール・エナジー<LNG.A>が運営するサビンパス・ターミナルから出荷されたもので、今月11日に浙江省・寧波のLNGターミナルに到着した。

米国産のLNGが中国に出荷されたのは9月10日以来。中国は9月、米国産LNGに10%の関税を課した。

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^