大紀元時報

香港情勢を非常に憂慮、中国は慎重な対応を=カナダ首相

2019年08月13日 10時20分
カナダのトルドー首相は12日、香港情勢を非常に憂慮しているとし、中国当局に抗議活動への慎重な対応を求めた。写真は催涙スプレーなどでデモ隊を排除しようとする機動隊員。11日撮影(2019年 ロイター/TYRONE SIU)
カナダのトルドー首相は12日、香港情勢を非常に憂慮しているとし、中国当局に抗議活動への慎重な対応を求めた。写真は催涙スプレーなどでデモ隊を排除しようとする機動隊員。11日撮影(2019年 ロイター/TYRONE SIU)

[オタワ 12日 ロイター] - カナダのトルドー首相は12日、香港情勢を非常に憂慮しているとし、中国当局に抗議活動への慎重な対応を求めた。

香港には30万人ほどのカナダ市民が暮らす。トルドー氏はテレビ中継された記者会見で「緊張緩和が必要で、中国市民が示した非常に深刻な懸念に耳を傾ける姿勢が地元当局に求められる」と述べた。

平和と秩序、対話を呼び掛けたほか、現地で正当な懸念を持つ人々に対し中国側が非常に慎重、丁寧に対応するよう訴えた。

また、香港のカナダ権益保護の必要性を注視していると説明した。

^