大紀元時報

米フィラデルフィアで家宅捜索中に銃撃事件、警官6人が負傷

2019年08月16日 09時22分
8月14日、米フィラデルフィア北部の住宅で、薬物を巡る家宅捜索中に銃撃戦となり、警官6人が撃たれ負傷する事件があった。いずれも命に別状はないという。警察が明らかにした。写真はフィラデルフィアの銃撃のあった場所(2019年 ロイター/Bastiaan Slabbers)
8月14日、米フィラデルフィア北部の住宅で、薬物を巡る家宅捜索中に銃撃戦となり、警官6人が撃たれ負傷する事件があった。いずれも命に別状はないという。警察が明らかにした。写真はフィラデルフィアの銃撃のあった場所(2019年 ロイター/Bastiaan Slabbers)

[14日 ロイター] - 米フィラデルフィア北部の住宅で14日、薬物を巡る家宅捜索中に銃撃戦となり、警官6人が撃たれ負傷する事件があった。いずれも命に別状はないという。警察が明らかにした。

警察が家宅捜索に入っていた現地時間午後4時30分ごろ、男が警官に向けて発砲。その後はこう着状態が続き、一時は警官2人がこの住宅の中で身動きが取れなくなったが、その後救出された。

警察によると、容疑者は依然として武装したまま住宅内に立てこもっているという。

容疑者が事件をフェイスブック上でライブ配信しているとの報道もある。

ホワイトハウスによると、トランプ大統領は事件の報告を受け、状況を注視している。

^