大紀元時報

英拿捕のイランタンカー、米が押収を申請=ジブラルタル政府

2019年08月15日 23時12分
8月15日、英領ジブラルタル自治政府は欧州連合(EU)の対シリア制裁違反の疑いで前月拿捕(だほ)したイランの石油タンカー「グレース1」について、米司法省が押収を申請したと明らかにした(2019年 ロイター/Jon Nazca)
8月15日、英領ジブラルタル自治政府は欧州連合(EU)の対シリア制裁違反の疑いで前月拿捕(だほ)したイランの石油タンカー「グレース1」について、米司法省が押収を申請したと明らかにした(2019年 ロイター/Jon Nazca)

[ロンドン 15日 ロイター] - 英領ジブラルタル自治政府は15日、欧州連合(EU)の対シリア制裁違反の疑いで前月拿捕(だほ)したイランの石油タンカー「グレース1」について、米司法省が押収を申請したと明らかにした。

ジブラルタル自治政府は声明で米司法省による申請を「現在検討中」と表明し、ジブラルタル最高裁で15日に再審理が行われると述べた。

英海兵隊は7月4日、制裁に違反してシリアに原油を輸送していたとして、イランのタンカー「グレース1」をジブラルタル沖で拿捕していた。

自治政府の発表に先立ち、地元メディアは、グレース1は解放される予定だったが、直前に米司法省が押収を申請したと報じた。裁判所の裁判長は、米国の申請がなければ、グレース1は解放されていたと語ったという。

^