大紀元時報

米英首脳、ファーウェイ問題を協議

2019年08月26日 14時33分
8月25日、米ホワイトハウスの発表によると、トランプ米大統領とジョンソン英首相は、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)と次世代通信規格「5G」について協議した。写真はG7の合間に行われた米英首脳会談。フランスのビアリッツでの代表撮影(2019年/ロイター)
8月25日、米ホワイトハウスの発表によると、トランプ米大統領とジョンソン英首相は、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)と次世代通信規格「5G」について協議した。写真はG7の合間に行われた米英首脳会談。フランスのビアリッツでの代表撮影(2019年/ロイター)

[ビアリッツ(フランス) 25日 ロイター] - 米ホワイトハウスの発表によると、トランプ米大統領とジョンソン英首相は25日、中国の通信機器大手、華為技術(ファーウェイ)[HWT.UL]と次世代通信規格「5G」について協議した。

フランスで開催されている主要7カ国(G7)首脳会議の合間に両首脳が会談した。

ホワイトハウスは「大統領と首相は、共通の懸念事項である国際的な安全保障の問題も協議した。特にペルシャ湾岸の航行の自由に対するイランの脅威、香港の緊張、5Gとファーウェイ、リビアと(サハラ砂漠南部)サヘル地域の不安定化だ」と表明した。

^