大紀元時報

菅原経産相から辞任の申し出受理、後任に梶山氏=安倍首相

2019年10月25日 10時03分
10月25日、共同通信などによると、菅原一秀経済産業相(写真)が安倍晋三首相に辞表を提出した。首相官邸で9月撮影(2019年 ロイター/Issei Kato)
10月25日、共同通信などによると、菅原一秀経済産業相(写真)が安倍晋三首相に辞表を提出した。首相官邸で9月撮影(2019年 ロイター/Issei Kato)

[東京 25日 ロイター] - 安倍晋三首相は25日、菅原一秀経済産業相から辞任の申し出があり、受理したと明らかにした。後任として、梶山元行政改革担当相を起用するという。安倍首相は「任命責任は私にあり、国民におわびする」と述べた。官邸で記者団に語った。

これに先立ち菅原経産相は、「私自身の問題で国会が停滞し、法案審議ができなくなるのは本意ではない」と述べ、首相に辞表を提出したことを明らかにしていた。同相は、自身の選挙区の有権者に金品を配った疑惑などが報じられていた。

*内容と見出しを更新しました。

 

(青山敦子 田中志保)

^