大紀元時報

米、IS指導者の最有力後継者も殺害 広報担当幹部

2019年10月30日 10時56分
トランプ米大統領は29日、米軍が「イスラム国」(IS)の最高指導者バグダディ容疑者の後継者と目されていた人物を殺害したと発表した。シカゴで28日撮影(2019年 ロイター/LEAH MILLIS)
トランプ米大統領は29日、米軍が「イスラム国」(IS)の最高指導者バグダディ容疑者の後継者と目されていた人物を殺害したと発表した。シカゴで28日撮影(2019年 ロイター/LEAH MILLIS)

[ワシントン 29日 ロイター] - トランプ米大統領は29日、米軍が「イスラム国」(IS)の最高指導者バグダディ容疑者の後継者と目されていた人物を殺害したと発表した。

トランプ大統領はツイッターへの投稿で「バグダディ容疑者のナンバー1後継者が米軍によって殺害されたことを確認した」と述べた。

その後、ある政府当局者は、トランプ氏が指摘した人物はISの広報担当幹部のアブ・アル・ハッサン・アル・ムハジル氏であると説明した。政府高官によると同幹部は27日、シリア北部での別の作戦で殺害された。

トランプ大統領は27日テレビ演説で、米軍特別部隊の急襲作戦によってバグダディ容疑者がシリア北西部で死亡したと発表した。

*内容を追加しました。

^