大紀元時報

世界121カ国、新型コロナ検査で韓国に支援要請=政府高官

2020年04月02日 07時22分
韓国外務省高官は1日、新型コロナウイルス検査を巡り、これまでに世界121カ国から支援を求める要請があったと明らかにした。城南市で26日撮影(2019年 ロイター/KIM HONG-JI)
韓国外務省高官は1日、新型コロナウイルス検査を巡り、これまでに世界121カ国から支援を求める要請があったと明らかにした。城南市で26日撮影(2019年 ロイター/KIM HONG-JI)

[ソウル/ヘルシンキ 1日 ロイター] - 韓国外務省高官は1日、新型コロナウイルス検査を巡り、これまでに世界121カ国から支援を求める要請があったと明らかにした。各国からの支援要請が日ごとに高まる中、政府は対策チームを設置し、検査キットの輸出もしくは人道支援などの方策を精査しているという。

韓国は大規模な検査や追跡調査を実施し、国内での新型コロナ感染拡大を鈍化させたことで評価されている。

高官はどの国からの支援の要請があったかは明確にしていないものの、韓国の検査キット業者は米国やイタリアなどと契約を締結している。

韓国大統領府は先週、新型コロナ流行への対応で医療機器を米国に差し向けるようトランプ大統領から要請があったと明らかにした。

また、フィンランドの病院経営メヒライネンと韓国公衆衛生当局者によると、メヒライネンは今後2週間にかけ1万8000件のウイルスのサンプルを空輸し、韓国の研究所が分析を手掛けるという。

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^