大紀元時報

五輪1年延期、G20首脳など国際社会から評価=安倍首相

2020年04月02日 16時16分
4月2日、安倍晋三首相(写真)は2日の衆院本会議で、東京五輪・パラリンピックの1年延期に関して「20カ国・地域(G20)首脳はじめ国際社会からも評価を得ている」と述べた。写真は都内で3月代表撮影(2020年 ロイター)
4月2日、安倍晋三首相(写真)は2日の衆院本会議で、東京五輪・パラリンピックの1年延期に関して「20カ国・地域(G20)首脳はじめ国際社会からも評価を得ている」と述べた。写真は都内で3月代表撮影(2020年 ロイター)

[東京 2日 ロイター] - 安倍晋三首相は2日の衆院本会議で、東京五輪・パラリンピックの1年延期に関して「20カ国・地域(G20)首脳はじめ国際社会からも評価を得ている」と述べた。小倉将信議員(自民)への答弁。

首相は新型コロナウイルス感染症の感染状況について「わが国はオーバーシュート(感染爆発)の状況ではないが、東京など都市部では感染者が急増しており、感染経路が不明な例や海外からの流入例が多数報告されている」と指摘。「瀬戸際の状況が継続しているが、事態は時々刻々と変化している」とも述べ、専門家会議の見解を踏まえ「適切に対応する」とした。

*本文2段落目の文言を一部修正しました。

 

(竹本能文)

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^