大紀元時報

ソニー、1億ドルの新型コロナウイルス支援基金立ち上げ

2020年04月02日 17時07分
4月2日、ソニーは、新型コロナウイルス感染症により影響を受けている世界各国の人々を支援するため総額1億米ドル(約108億円)の支援ファンド「新型コロナウイルス・ソニーグローバル支援基金」を立ち上げると発表した。写真はロンドンで昨年2月撮影(2020年 ロイター/Simon Dawson)
4月2日、ソニーは、新型コロナウイルス感染症により影響を受けている世界各国の人々を支援するため総額1億米ドル(約108億円)の支援ファンド「新型コロナウイルス・ソニーグローバル支援基金」を立ち上げると発表した。写真はロンドンで昨年2月撮影(2020年 ロイター/Simon Dawson)

[東京 2日 ロイター] - ソニー<6758.T>は2日、新型コロナウイルス感染症により影響を受けている世界各国の人々を支援するため総額1億米ドル(約108億円)の支援ファンド「新型コロナウイルス・ソニーグローバル支援基金」を立ち上げると発表した。

基金を通じて、新型コロナウイルス感染症の治療に従事している医療関係者や感染症対策に尽力している関係者への支援、また学校閉鎖などの影響を受けている子どもやリモートワークを余儀なくされている教育関係者に対する支援、エンタテインメント業界で大きな影響を受けているクリエイティブコミュニティーの人々への支援、の3つの領域での支援を行っていく。

(石田仁志)

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^