大紀元時報

新型コロナ死者、世界で10万人に 感染者160万人=ロイター集計

2020年04月11日 06時50分
ロイターの集計によると、新型コロナウイルス感染による死者が10日、世界全体で10万人に達した。感染者数も160万人を超えた。米マサチューセッツ州チェルシーで撮影(2020年 ロイター/BRIAN SNYDER)
ロイターの集計によると、新型コロナウイルス感染による死者が10日、世界全体で10万人に達した。感染者数も160万人を超えた。米マサチューセッツ州チェルシーで撮影(2020年 ロイター/BRIAN SNYDER)

[10日 ロイター] - ロイターの集計によると、新型コロナウイルス感染による死者が10日、世界全体で10万人に達した。感染者数も160万人を超えた。

過去1週間の死者増加率は1日6─10%で、9日の世界の死者数は約7300人に上った。

データによると、現時点の致死率は6.25%だが、無症状感染者の多くが数字に含まれていないことから、実際の致死率はさらに低いとみられる。

ある調査によると、確認された死者の93%が50歳以上で、うち半分以上が70歳以上。ただ、10代を含む若者の数も増加しているという。

地域別では北米が感染者数で30%以上を占めるが、欧州はスペインやイタリアの高齢者に多くの死者が出ており、南欧だけで死者数は世界の3分の1以上に上っている。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^