大紀元時報

ゴーン被告逃亡ほう助の容疑者、日本が米国に身柄引き渡し要請

2020年07月03日 08時17分
日本政府は、日産自動車前会長カルロス・ゴーン被告の海外逃亡を手助けした容疑で逮捕されたマイケル・テイラー容疑者(写真)ら米国人2人について、米国務省に身柄引き渡しを正式要請した。提供写真(2020年 ロイター/Davis County Sherriff's office)
日本政府は、日産自動車前会長カルロス・ゴーン被告の海外逃亡を手助けした容疑で逮捕されたマイケル・テイラー容疑者(写真)ら米国人2人について、米国務省に身柄引き渡しを正式要請した。提供写真(2020年 ロイター/Davis County Sherriff's office)

[ボストン 2日 ロイター] - 日本政府は、日産自動車<7201.T>前会長カルロス・ゴーン被告の海外逃亡を手助けした容疑で逮捕された米国人2人について、米国務省に身柄引き渡しを正式要請した。米司法省が2日、裁判所への提出資料で明らかにした。

2人はマサチューセッツ州で5月に逮捕された米陸軍特殊部隊グリーンベレー元隊員マイケル・テイラー容疑者と息子のピーター・テイラー容疑者。

2人の弁護団からはコメントが得られていない。弁護団は、容疑者らが身柄引き渡し対象となる犯罪で日本において起訴されていないと主張している。

ワシントンの日本大使館、米司法省はコメントに応じていない。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^