大紀元時報

地球温暖化対策計画の見直しに着手、環境省と合同で審議=梶山経産相

2020年07月14日 12時32分
7月14日、梶山弘志経済産業相(写真)は閣議後会見で、地球温暖化対策計画の見直しに着手することを明らかにした。環境省と経産省で合同で審議する場を8月頃に立ち上げる。写真は都内で昨年10月撮影(2020年 ロイター/ISSEI KATO)
7月14日、梶山弘志経済産業相(写真)は閣議後会見で、地球温暖化対策計画の見直しに着手することを明らかにした。環境省と経産省で合同で審議する場を8月頃に立ち上げる。写真は都内で昨年10月撮影(2020年 ロイター/ISSEI KATO)

[東京 14日 ロイター] - 梶山弘志経済産業相は14日の閣議後会見で、地球温暖化対策計画の見直しに着手することを明らかにした。環境省と経産省で合同で審議する場を8月頃に立ち上げる。

梶山経産相は「コロナの影響を踏まえた気候変動対策の方向性などについて、中期・長期の両面で幅広く議論して欲しい」と述べた。

 

(清水律子)

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^