大紀元時報

ブータンで初の全土ロックダウン、感染者数が113人に

2020年08月11日 18時20分

[11日 ロイター] - ブータンは11日、初の全国的なロックダウン(都市封鎖)を発令した。クウェートから帰国した同国籍の27歳女性に新型コロナウイルスの陽性反応が確認されたことを受けた。この女性は当初、陰性反応を示し隔離措置が解けたが、10日に実施した検査で陽性と診断された。

同国での新型コロナ感染者数は113人と南アジアで最も低いが、死亡率は高水準にある。

同国は3月、外国人観光客の入国を禁止。海外から帰国した自国民については3週間の隔離措置を義務付けている。

政府は「全ての陽性反応者を特定して隔離し、感染の連鎖を即座に断ち切るため、前例のないロックダウンを実施する」と表明。全国民に移動制限を課した。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^