大紀元時報

周庭氏、日本の支援者に感謝 「引き続き香港に注目を」

2020年08月13日 17時13分
8月13日、香港国家安全維持法(国安法)違反容疑で逮捕された民主活動家の周庭(アグネス・チョウ)氏は保釈後にユーチューブで動画を公開し、日本の支援者に感謝の意を表明した。写真は香港で10日撮影(2020年 ロイター/Tyrone Siu)
8月13日、香港国家安全維持法(国安法)違反容疑で逮捕された民主活動家の周庭(アグネス・チョウ)氏は保釈後にユーチューブで動画を公開し、日本の支援者に感謝の意を表明した。写真は香港で10日撮影(2020年 ロイター/Tyrone Siu)

[東京 13日 ロイター] - 香港国家安全維持法(国安法)違反容疑で逮捕された民主活動家の周庭(アグネス・チョウ)氏は保釈後にユーチューブで動画を公開し、日本の支援者に感謝の意を表明した。

周氏は10日に香港紙・蘋果日報(アップル・デイリー)創業者の黎智英(ジミー・ライ)氏らと共に逮捕され、11日夜に保釈された。

日本のツイッターで「FreeAgness」のハッシュタグをつけて周氏の逮捕に抗議する投稿が相次いだことなどに対し、周氏は「本当にありがとうございました」と感謝の言葉を述べた。

その上で「日本のみなさんも引き続き香港のことに注目していただきたい」と語った。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^