18日9時(予想)台風14号経路図(気象庁防災情報@JMA_bousai)

台風14号 九州北部に上陸する見込み 土砂災害などに警戒を

台風14号の今後の見通しについて、気象庁は17日、同日夜に九州北部に上陸する見込みだと発表した。18日に西日本では高潮の恐れがあり、暴風高波への警戒を呼び掛けている。

気象庁によると、西日本から東日本では、18日から部分的に大雨となる見込み。気象庁は台風接近と通過時、暴風高波土砂災害、河川の増水や氾濫などに厳重に警戒するよう呼びかけている。

(大紀元日本語編集部)