11月10日、松野博一官房長官は第2次岸田文雄内閣の閣僚名簿を発表した。外相に林芳正元文科相を新たに起用した一方、鈴木俊一財務相、萩生田光一経済産業相ら、それ以外の閣僚は全員再任させる。林氏、首相官邸で2017年撮影(2021年 ロイター/Toru Hanai)

第2次岸田内閣、外相に林芳正氏 財務相・経済再生相らは全員再任

[東京 10日 ロイター] - 松野博一官房長官は10日午後、第2次岸田文雄内閣の閣僚名簿を発表した。外相に林芳正元文科相を新たに起用した一方、鈴木俊一財務相、萩生田光一経済産業相、山際大志郎経済再生担当相、小林鷹之経済安保担当相ら、それ以外の閣僚は全員再任させる。

若宮健嗣国際博覧会担当相はデジタル田園都市国家構想も担当する。国際人権問題担当の首相補佐官に中谷元・元防衛相を、女性活躍担当の首相補佐官に森まさこ元法相をそれぞれ充てる。

(杉山健太郎)