迫害を停止せよ! さわやかな潮風に響く雄渾のマーチ

 【大紀元日本8月11日】残暑もまだ緩まぬ10日、千葉県・幕張で、中国共産党による法輪功迫害を一日も早く停止させ、法輪功の正当性を訴えるためのパレードが行われた。 幕張海浜公園で行われた出発前の集会で
2008/08/11

【8月13日(火)】愛知県豊田市で第13回の真善忍」国際美術展の開催

この美術展は、「真・善・忍」を心底に植え付けたアーティストたちが、恐怖や苦痛、苦しみに遭遇しても、至高の忍耐で逆境に打ち勝つ―そうした気高い精神を、油彩やフォト・エッチング、彫刻などで見事に表現したも
2008/07/28

カナダ首相ら、法輪功の記念日に祝賀状

 【大紀元日本5月14日】5月13日に創立16周年目を迎えた法輪功(注)に対し、カナダのハーパー首相や複数の国会議員が祝賀状を贈り、法輪功の「真・善・忍」の理念がカナダ社会に大きく貢献したと評価した。
2008/05/14

残忍な迫害を止めろ!天空に轟く「雷神の響き」

 【大紀元日本4月29日】大地を揺るがす「雷神の響き」と威風堂々たる行進に、日本の市民が驚嘆した。 4月25日から27日までの3日間、長野・名古屋・東京・横浜の4都市において、法輪大法(ファールンダー
2008/04/29

四日市で国際「真善忍」美術展 

「芸術と人生の答えを見つけた」―絵画の前に立ちすくみ、 涙したある来場者の言葉 この美術展は、「真・善・忍」を心底に植え付けたアーティストたちが、恐怖や苦痛、苦しみに遭遇しても、至高の忍耐で逆境に打ち
2008/04/26

呂秀蓮・台湾副総統、神韻芸術祭鑑賞=台北

 【大紀元日本3月16日】3月15日に呂秀蓮・台湾副総統は、台北国際世界貿易会議センターで開催された神韻ニューヨーク芸術団の夜の公演を鑑賞した。 神韻ニューヨーク芸術団は2月28日に台湾に到着し、台湾
2008/03/16

12月21日~三鷹で写真展「ファールンダーファ・ハオ(法輪大法好)」(入場無料)

<日時>12月21(金) 13:00~20:0012月22(土) 10:00~20:0012月23(日) 10:00~18:00<場所>三鷹市芸術文化センター住所:東京都三鷹市上連雀6-12-14Te
2007/12/16

香港強制送還事件:23カ国の法輪大法学会、公開抗議声明を連名で発表

 【大紀元日本7月7日】香港返還10周年(7月1日、以下「7・1」)に際し、香港政府は、ビザの発給拒否や搭乗拒否、暴力的な強制送還などにより、千人近くの法輪功学習者や一般人の入国を阻止した。この暴挙は
2007/07/07

札幌:初めての大規模な集会とパレード、中国の迫害真相を訴える=法輪功

 【大紀元日本6月3日】札幌市よさこい祭り前の6月2日、一足早い初夏の到来を思わせるような快晴のもと、日本の法輪功学習者たちによる集会とパレードが大通り公園周辺で行われ、中国大陸で受けている迫害の真相
2007/06/03

横浜:法輪大法デー、祝賀祭開く

 【大紀元日本5月14日】精神と身体の修煉を目指す気功「法輪功」が世に伝え出されて今年で15周年を迎えた。その慶賀を祝うファールンダーファ・デー(法輪大法の日)の5月13日、世界各地で法輪功学習者らに
2007/05/14

仏上院シンポジウム、中国人権状況の悪化に注目

 【大紀元日本1月14日】仏・上院にて1月11日、フランス人権監視団体の主催によるシンポジウム「平和とは何か―平和を実現させるために」が開かれ、中国臓器狩り告発について調査したデービッド・キルガー氏=
2007/01/14

法輪大法デー:世界各地で祝賀イベント開催

 【大紀元日本5月16日】世界法輪大法デーにあたる5月13日、世界各地で法輪功学習者により祝賀イベントが行われた。日本を含め、台湾や、香港、タイ、シンガポール、米国、豪州、カナダ、英国、ドイツ、スウェ
2006/05/16

マーティン・ルーサー・キングセンター:法輪功スポークスマン張而平氏に感謝状授与

 【大紀元日本5月5日】マーティン・ルーサー・キングセンターは最近、法輪功スポークスマン張而平(ジャン・アーピン)氏に対して、2006年度のマーティン・ルーサー・キング活動に卓越な貢献をしたことで栄誉
2006/05/05

生きた人体から臓器摘出―中国大陸病院の証言録音

 【大紀元日本4月27日】新唐人テレビ局の「時事論壇」番組はこのほど、中国蘇家屯強制労働収容所で行われた、生きた法輪功学習者からの臓器摘出、売買に関する疑問点について、大陸における独自の調査を行った。
2006/04/27

台湾法輪功、年度交流会を開催、7000人参加

 【大紀元日本12月25日】台湾法輪大法2005年交流会は12月24日、台北で開かれ、7000人が参加した。中国から逃げ出した、胡錦濤中国国家主席の大学時代の同級生・張孟業氏が、大会で自らの迫害経験を
2005/12/25

法輪功迫害追跡に「全世界監視追跡システム」が始動

 【大紀元日本10月20日】法輪大法学会は10月9日、中国国内に向けて公告を発布し、国内各地の法輪功迫害に関わった責任者が中国を離れる場合、海外で法的手段で追究すると宣告した。これを受け、米国に本部を
2005/10/20

法輪大法学会公告

【大紀元日本10月11日】10月9日に法輪大法学会が公告を発表した。全文は以下の通り。 1999年、江沢民が法輪功に対する血生臭い迫害を発動してから、中国共産党が握る国家権力とその組織・機構を駆使し
2005/10/11

マレーシア人権組織:中共の圧力で、マ政府は人権を侵害してはならぬ

 【大紀元日本8月17日】マレーシアで合法登録団体・法輪大法研修会は8月11日、人権委員会に2回目の嘆願書を提出した。マ政府が続けている人権侵害行為に対して、正義の支援を呼びかけた。  法輪大法研修会
2005/08/17