笑顔の五輪

リオ五輪 キュートな水泳選手の反応にファン増大

2016/08/13 23:40

 

 リオデジャネイロ五輪で、競泳女子100メートル背泳ぎで銅メダルを獲得した傅園慧選手のファンが増大している。メダルの結果ではなく、喜びを全身で表すキュートな表情に、多くの人々が魅了された。

 「私はそんなに速かったの!?ヒャア!大満足!」と試合後、取材する中国国営テレビ(CCTV)の記者に叫んだ。9日の準決勝では3着、自身の最高記録58.95秒を打ち立てた。

傅園慧選手を漫画化。吹き出しには、
「明日はいい、今日の結果で満足!」
(ファン作成)

 インタビュー中は、目と口を大きく開き、肩を上下したりしながら、驚きと喜びを全身で表す傅選手。大きな仕草は、まるでアニメのキャラクターのようだ。

 最後、記者の「明日の決勝が期待されますね」との質問に、「いや!今日の結果でもう満足だわ!」と満面の笑みで言い放った。

 傅選手の映像は中国インターネットで大流行し、ファンが増大した。10日の決勝戦の銅メダルは、中国で初めての背泳メダル獲得となる。ミニブログ微博のフォロワーは400万に達した。

 「完全に恋した」「愛おしすぎる」とネットユーザは映像につぶやいた。あるファンは彼女の仕草をまねた動画を作り、またあるファンは漫画を描いた。

 20歳の傅選手は今年、頭角を現した。2012年ロンドン五輪にも出場しているが、8位で終わった。しかし今年、ロシアで行われた世界水泳の50メートル背泳で優勝した。

 リオ五輪は3位の銅メダル。金に届かなかった理由について、腕が「かなり短かったから」とメディアの取材に答えている。

(翻訳編集・佐渡 道世)

編集部からのおすすめ
関連記事
注目記事
^