臓器移植の濫用を考える

11月30日、12月2日 シンポジウムと映画上映会開催のお知らせ

2016/11/15 06:00

 このたび、臓器移植ツーリズムについて、専門家を交えての情報イベントが東京で開かれます。▽11月30日には、米国の映像界最高峰ピーボディ賞を受賞したドキュメンタリー映画上映会 ▽12月2日には、ノーベル平和賞候補となった国際的な専門家を招き、移植ツーリズムの最新情報を伝えるシンポジウムが行われます。

 お忙しいこととは存じますが、何卒ご来場いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

▽ 米映像界最高峰ピーボディ賞受賞ドキュメンタリー映画「Human Harvest」上映会

2016年11月30日 水曜日 18:30~20:30
ハロー貸会議室八重洲ファーストビル3F 東京都中央区日本橋3-4-12 八重洲ファーストビル3F

映画紹介 

​ 第74回ピーボディ賞ドキュメンタリー部門・教育部門、英国AIB賞国際調査ドキュメンタリー部門で授賞。中国の臓器移植の出所源について、カナダの元アジア太平洋地区担当大臣デービット・キルガー氏と人権弁護士デービット・マタス氏が独立調査した内容を放送。上映会は、マタス氏が同席する予定。オフィシャルサイトへ。

タイムライン

18:30~18:35 開会挨拶、映画紹介/移植ツーリズムを考える会 会長
18:35~19:35 映画上映 日本語字幕付
19:35~20:25 デービッド・マタス弁護士 朱婉琪弁護士 黄士維医師 質疑応答、フリートーク(全員逐次通訳付)
20:30 閉会
 

2015年6月、米映像界最高栄誉であるピーボディ賞を受賞した際、授賞式に出席した監督、出演者たち。左から、新唐人テレビ・カナダ支社ジョー・ワング氏、カナダ政府元アジア太平洋地域担当大臣デービッド・キルガー氏、カナダ政府元国務長官ベレリー・クレイトン氏、「Human Harvest」監督レオン・リー氏、出演者クリスタル・チェン氏、人権弁護士デービッド・マタス氏(minghui.org)

関連特集

関連記事
^