印刷版   

GEとウォルマート、中国クレジットカード事業参入で提携へ=FT

 24日付の英フィナンシャル・タイムズ紙は、米ゼネラル・エレクトリック(GE)(GE.N: 株価, 企業情報, レポート)の個人向け金融部門と小売大手のウォルマート・ストアーズ(WMT.N: 株価, 企業情報, レポート)が、中国のクレジットカード事業への参入で提携する見込みだと伝えた。

 FTが、関係筋の話として伝えたところによると、GEの個人向け金融部門であるGEマネーとウォルマートの提携は、今週にも発表される可能性がある。

 実現すれば、GEマネーにとって、初めての中国個人向け金融市場への進出となる。FTは、業界の試算を引用し、中国のクレジットカード保有率は5%足らずとしている。

 9月には、米ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)紙が、ウォルマートが中国交通銀行と合弁で中国クレジットカード事業に進出しようとしている、と伝えていた。

[ロンドン 24日 ロイター]

 (06/10/24 16:37)  





■関連文章
  • 中国、大型小売店の出店規制案まとめる(06/07/19)