印刷版   

12月4日、フィリピンの台風被害は死者1000人に達する恐れも出てきた。3日撮影(2006年 ロイター/Joseph Agcaoili)

フィリピンの台風被害、死者1000人に達する恐れ

 フィリピン中部を1日に襲った台風21号による被害は、死者数が最大で1000人に達する可能性が出てきた。同国の赤十字当局者が4日明らかにした。

 それによると、一連の泥流被害による死者はこれまでに425人が確認されており、行方不明者は600人近くに上るという。これを受け、同国のアロヨ大統領は国家災害事態を宣言した。

 首都マニラの南約320キロのマヨン山周辺の村落では、同国軍やスペインの救助隊による捜索作業が続く中、地元の赤十字当局者はロイターの取材に対し「被災地は広すぎて、すべての遺体を回収するのは非常に難航するだろう」と語った。さらに「死者はおそらく700人から1000人といった規模になるのではないか」との見通しを示した。

 今回の台風では、15万戸近くの家屋が損壊し、通信回線のほか田畑や灌漑(かんがい)施設も大きな被害を受けた。現在も多くの被災者が学校や教会などでの避難生活を余儀なくされている。

[ダラガ(フィリピン) 4日 ロイター]

 (06/12/05 08:04)  





■関連文章
  • フィリピンの台風被害、死者600人に達する可能性も(06/12/03)
  • 大型台風8号:中国南部で大被害、死者6000人に(06/08/21)
  • 中国福建・浙江省:大型台風で死者多数、情報封鎖の村も(06/08/14)
  • 中国南部:大型台風被害、死者111人(06/08/12)
  • 中国で台風4号に伴う被害拡大、死者228人に(06/07/21)
  • 「助けて..」台風で取り残されたブタがSOS(06/07/19)
  • 中国南部6省、大型台風が直撃、死傷者164人、被災者2千万(06/07/18)
  • 中国に台風4号が上陸、少なくとも42人が死亡(06/07/16)
  • 大型台風第1号「真珠」、広東省直撃、32万人避難(06/05/18)
  • フィリピン・アロヨ大統領、「国家非常事態」を宣言(06/02/25)
  • フィリピン・レイテ島、山崩れで死者3000人(06/02/19)
  • フィリピン:反乱将校脱走、全国警戒態勢(06/01/21)
  • 東南アジア各地で大洪水、死者10人(05/12/19)
  • 中国福建省:突然のダム放水、死者続出(05/10/13)
  • 福建省: 台風19号、福州市で浸水と山崩れ(05/10/04)