THE EPOCH TIMES

中国四川大地震、発生直後の被災現場

2008年05月14日 06時11分
中国四川大地震が発生した際、震源地の●川(ウェン・チュアン=●はさんずいに文)県より約70キロ離れている彭州の関口を走行していたドライバーが、地震直後の被害状況をカメラに収めていた。撮影時間は
通りかかった周辺の家屋は全壊状態

通りかかった周辺の家屋は全壊状態

地震発生から30分後の午後3時ごろという。
通りかかった周辺の家屋は全壊状態


通りかかった周辺の家屋は全壊状態


地震により、土砂崩れが起こった瞬間


地震により、土砂崩れが起こった瞬間


関連キーワード

関連特集

^