印刷版   

新生児13人が突然死=トルコ

 【大紀元日本9月24日】トルコ衛生省は22日、同じ病院内で一日のうちに乳児13人が死亡したと発表した。現在、当局が調査中である。AP通信社が伝えた。

 声明によると、13人の乳児は全て新生児で、先週末、西部イズミール(Izmir)にある病院で死亡した。現地メディアはバクテリアによる感染症の疑いがあると報じている。

 今年8月、トルコの首都アンカラの病院では、新生児27人が15日間で死亡しており、同病院の衛生状態が問題視されていた。また、2005年には、トルコのエディルネ(Edirne)にある病院で8人の未熟児がバクテリアの感染症により亡くなっている。

(翻訳・坂本)


 (08/09/24 05:51)  





■関連文章
  • トルコ:鳥インフルエンザ発生(08/03/24)
  • イラク、トルコ軍による越境攻撃を非難し即時撤退求める(08/02/27)
  • トルコ軍、クルド人武装勢力掃討のためイラク領内に侵攻(08/02/23)
  • UFO撮影ビデオに宇宙人の影=トルコ(08/01/31)
  • 超ポケットサイズ赤ちゃん、奇跡的に生存=ドイツ(07/10/01)
  • ロシア人ママが出産した12番目の子ども、体重は8キロ(07/09/30)
  • 韓国公使、点滴で突然死=中国北京(07/08/01)
  • トルコ女性、夏の悩み解決、ファッショナブルな全身水着(07/07/13)
  • 突然の死に備え、米国で電子「遺言」サービス(07/07/11)
  • トルコの首都アンカラで爆発、6人死亡・80人負傷(07/05/23)
  • フィリピン、「一斉授乳」のギネス記録に挑戦(07/05/04)
  • 要注意!世界で最も汚い中国人民元紙幣、細菌18万個(07/04/19)
  • 中国河南省:37歳女性、7・8キロのジャイアント新生児を分娩(07/03/20)
  • メキシコの高校、性教育に赤ちゃんロボットを導入(07/02/23)
  • 出生時の身長がボールペンほどの米女児、退院へ(07/02/21)