大紀元時報

米、中国企業など6社・関係者2人に制裁 イラン原油の輸出手助け

2020年01月24日 10時49分

[ワシントン 23日 ロイター] - 米国は23日、同国が科している制裁に違反して国営イラン石油公社(NIOC)によるイラン産原油などの輸出を手助けしたとして、香港や上海、ドバイに拠点を置く合計6社と関係者2人を制裁対象に指定したと明らかにした。

米財務省はウェブサイト掲載した声明で、香港に拠点を置くTriliance Petrochemical Co. Ltd、Sage Energy HK Limited、中国に拠点を置くPeakview Industry Co Ltd、アラブ首長国連邦(UAE)に拠点を置く、Beneathco DMCCを制裁対象とすると発表。

米政府は、これらの企業の資産凍結するほか、米企業や個人がこれらの企業と取引をすることなどを禁じる。

さらに、Jiaxiang Industry Hong Kong Limited とShandong Oiwangwa Petrochemical Co Ltdの2社および、Triliance PetrochemicalとShandong Oiwangwaの関係者2人も制裁対象に指定したことを明らかにした。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^