大紀元時報

ロシア、中国ツアーの販売を中止 新型肺炎を警戒

2020年01月27日 19時50分
ロシアの旅行業者が、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を理由に中国に向かうツアーの販売を中止した。写真は南京駅構内を消毒して回る作業員。1月27日撮影(2020年 cnsphoto via REUTERS)
ロシアの旅行業者が、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を理由に中国に向かうツアーの販売を中止した。写真は南京駅構内を消毒して回る作業員。1月27日撮影(2020年 cnsphoto via REUTERS)

[モスクワ 27日 ロイター] - ロシアの旅行業者が、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大を理由に中国に向かうツアーの販売を中止した。業界団体の幹部が27日、ロイターに明らかにした。現在中国にいるロシア人旅行客の帰国には対応するという。

同幹部は観光当局の勧告に従った措置だと説明し、「安全が脅かされているため、24日に販売を中止した」と明らかにした。

ロシアは中国の複数の都市との間に毎日直行便が運航しているが、これまでに新型肺炎の感染者は確認されていない。

同幹部によると、団体旅行に参加した7000人前後のロシア人が現在まだ中国におり、そのうち6000人前後が海南島に、残りが中国本土にいる。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^